手作りデオドラント

気になる汗の臭いをケアするスプレータイプのデオドラント製品などは多種ありますが、どれを試しても今ひとつ効果がない、また成分が刺激となってしまわないか気になるという人は、家庭で簡単に作れる手作り消臭ケア製品がおすすめです。
作り方はとても簡単で、準備するものは薬局あるいは食品スーパーで手に入るミョウバン15~20g、そして水500mlこの2つのみです。
これらを容器に入れてよくふって混ぜ合わせるだけで完成するという手軽なものなのですが、肌に使用すると収れん作用、殺菌効果、消臭効果がありますのでデオドラント製品の代わりに使うことができるのです。
ワキなど汗が気になる部分に直接スプレーしたり、また着る前のシャツや靴下にあらかじめスプレーして乾燥させても効果があります。}PgžxQ
防腐剤等の添加物が入っていませんので、出来上がったものは1ヶ月以内を目安に使い切るようにします。
非常に手軽で簡単な方法ですが、消臭効果は大変高く、また収れん作用から汗を抑える効果もありますので、臭いの解消だけでなく、臭いの予防にも使うことができます。
食品添加物の成分のみですので人体には大変安全と言えますが、まれに皮膚の弱い人はかぶれなどの症状が出ることもありますので、その場合は使用を中止しましょう。

 

コメントは受け付けていません。